ホーム > お彼岸好適品

お彼岸好適品
詰合せ
詰合せ
詰合せ
詰合せ
詰合せ

お彼岸好適品

ご先祖様や故人に感謝の気持ちを込めて贈るお菓子のお供え。
お寺やお知り合いのお宅へ訪問する際に持っていくお菓子や、来客のおもてなしにもお使いいただけるおすすめのお菓子をご紹介いたします。
秋のお彼岸の期間は、秋分の日を中日として前後3日間を合わせた7日間です。
今年は彼岸入り:9月20日(木)/中日:秋分の日9月23日(日)/彼岸明け:9月26日(水)です。

【9月21日(金)迄のご注文で一部商品はポイント10倍・送料無料】

大切な想いを、京都室町からお届けします。

大切な想いを、京都室町からお届けします。

花も、菓も、然るべき姿へ。
然花抄院はこの想いをコンセプトに、素材や製法にこだわったお菓子づくりをしています。
京都の風情を表現した装いで、安全でおいしいお菓子をお届けします。
特別な贈り物には、是非、然花抄院のお菓子をご利用ください。

分けやすさや日持ちの長いお菓子がおすすめです。

分けやすさや日持ちの長いお菓子がおすすめです。

お供えするお菓子は故人が好きなものや、
お供えした後のご家族で召し上がっていただくことを考えて選ぶのがよいでしょう。
ほんわか丸(どら焼き)、幻月や畳畳など小分けにしやすいものや、
日持ちが長いお菓子がおすすめです。
お菓子を詰める黒籠は質感と温もりがあり贈り物に最適です。

のしや紙袋も無料でお付けいたします。

のしや紙袋も無料でお付けいたします。

弔事でお使いいただくのに最適な包装紙でお包みいたします。
法要のお供え物として用意する場合は、
表書きは「御供」などで、水引は黄白・地域によっては黒白の結び切りを選びます。
お供えをいただいた方へのお返しには「粗供養」や「志」などがよいでしょう。
ご希望の表書きが選択肢に無い場合は備考欄へお書き添えください。
手提げ袋がご入用の場合は、ご注文の際に「手提げ袋 有」をご選択ください。

お彼岸好適品の関連商品