ホーム > お歳暮2020

お歳暮好適品

お歳暮好適品

今年一年お世話になった方へ、感謝の気持ちを込めた冬の贈り物。
お歳暮に、新年の御挨拶に。もらって嬉しいお菓子をご紹介いたします。
京都御菓子司ならではの抹茶を使ったお菓子や然花抄院こだわりのお菓子を取り揃えております。

【直前割キャンペーン期間】12月1日(火)10:00〜12月24日(木)23:59


【特典1】お届け先1件につき税込7,000円以上お買い上げで送料無料   ※通常、1件につき税込10,800円で送料無料
【特典2】対象商品が送料無料
【特典3】対象商品ポイント最大10倍




素材を活かしたこだわりのお菓子

素材を活かしたこだわりのお菓子

カステラをはじめ、ほんわか丸(どら焼き)や洋風煎餅の幻月、抹茶のお菓子など、
京都に本店を構える然花抄院ならではのお菓子をお詰めいたしました。
然花抄院を代表するカステラは、しっとり・ふんわりとした食感と卵の香り、
素材の旨みが感じられるプレーン味と、京都宇治産抹茶の豊かな風味が調和した抹茶味をご用意しております。

上品な甘さが特長のほんわか丸(どら焼き)

上品な甘さが特長のほんわか丸(栗入りどら焼き)

ふわふわの生地、甘さ控えめの餡、寒い時期に食べたくなるどら焼き。
会社様向けにも、ご家族様向けにも、みなさまで分けてお召し上がりいただける個包装パッケージ。
年末年始のお忙しい時期に、ほっと一息ついて召し上がっていただくのにおすすめのひと品です。

上質素材にこだわった洋風煎餅

上質素材にこだわった洋風煎餅

軽快な食感と深みのあるクリーム。
素材の香りや旨みを閉じ込めるよう、丁寧に焼き上げています。
特長的な波状のさっくりとした生地は濃厚なクリームと相性抜群。

お歳暮を贈る時期について

お歳暮を贈る時期について

関東と関西ではお歳暮を贈る時期の目安が若干異なります。
関東では12月初旬〜12月31日まで、関西では正月事始めの12月13日〜12月31日までに届けば問題ありません。
ただし年末の忙しい時期を避け、地方を問わず12月20日ごろまでに届くように手配する方が無難です。

お歳暮の相場は?

お歳暮の相場は?

予算としては、家族や親戚には3000円〜5000円、上司や特にお世話になった方には5000円〜1万円が相場だと言われています。
ビジネスシーンにおいても3000円〜5000円、特にお世話になっているお取引様や社長個人には5000円〜1万円が相場となっています。
大量注文のご要望にもお応えいたします。法人様でのご注文にぜひご検討くださいませ。

>> 法人・団体のお客様はこちら

のしの選び方について

のしの選び方について

お歳暮を贈る際はのしをかけるのがマナーです。
商品ページ内でのしの種類が選択できますので、【御歳暮】をお選びくださいませ。
年内にお贈りが難しい場合は、のし紙の表書きを【御年賀】に変えてお贈りされるのが良いでしょう。
各種のし紙や紙袋は無料でお付けいたします。

「お歳暮好適品」の関連商品

15 件中 1-15 件表示 





15 件中 1-15 件表示